お客様の声

ファイザーのワクチン95%有効!!

「ファイザーのワクチンが95%有効に」
アメリカの製薬会社大手のファイザーが開発を進めている新型コロナウイルスのワクチンについて、最終分析で95%に達したと発表されました。
数日以内に米食品医薬品局(FDA)に緊急使用許可を申請されるみたいです。
FDAの審査期間は数週間程度とみられ、承認されれば年内にもワクチンが実用化されるみたいです。
【令和2年11月18日現在】

ファイザーのワクチンはマイナス70℃~80℃の超低温冷凍庫の保管が必要なこともあり、この記事が出てから弊社の超低温冷凍庫のお問い合わせが増えております。

同型のワクチン開発で米新興企業のモデルナも最終治験で94.5%の効果があったと発表されており、こちらのワクチンの保管はマイナス20℃とそこまでの低温ではなくても保管できるみたいで、医療関係者の方も、超低温冷凍庫がどこまで必要か検討されているみたいです。

実際、メーカーでも数量を増やして製造しているみたいですが、かなりの数量が売れているみたいです。
早めに準備しようとしている医療関係者の方も多くおられます。

ファイザーのワクチンとは?


ファイザーが独ビオンテックと共同開発するワクチンは『メッセンジャーRNA(mRNA)という遺伝子を使ったもの。
ウイルスの遺伝子情報の一部を体内に取り入れ、人の細胞でウイルスの部品をつくり免疫反応が起きる仕組みだそうです。

今後の予定は?

年内に最大5千万回分、2021年には最大13億回分のワクチンを製造する予定らしく、日本には1億2千万回分を供給することで合意しているそうです。

商品ラインナップ


  1. カノウ冷機社製
    超低温フリーザー DL-90s
    ¥560,000→¥400,000(税別)

  2. カノウ冷機社製
    超低温フリーザー DL-140

    ¥720,000→¥500,000(税別)

  3. カノウ冷機社製
    超低温フリーザー DL-230

    ¥860,000→¥600,000(税別)

  4. カノウ冷機社製
    超低温フリーザー DL-300

    ¥960,000→¥700,000(税別)

  5. カノウ冷機社製
    超低温フリーザー DL-400

    ¥1,080,000→¥800,000税別

   

関連するページ

スタッフブログ

 
   
ページ上部へ戻る