新型コロナワクチン最新情報

新型コロナワクチン、2月下旬にも接種開始か!

「早ければ2月下旬にも接種開始へ整備急ぐ!」
日本政府はコロナワクチンの審査を最優先に進め、早ければ2月下旬にも接種できる体制整備を急ぐ方針です。
日本政府は、欧米の製薬会社3社と合わせて2億9000万回分の供給を受ける契約を結んでおり、製薬会社大手のファイザーは2020年12月に厚生労働省に承認を求める申請をしています。
【令和3年1月3日現在】
NHK NEWS Web参照

ファイザーのワクチンはマイナス60℃~80℃の超低温冷凍庫の保管が必要なこともあり、このような記事が出てから弊社の超低温冷凍庫のお問い合わせが増えております。

日本でのワクチン接種の予定

政府は2月下旬をめどに医療従事者、3月下旬をめどに高齢者、その後に基礎疾患のある人などを優先するとしています。
また、政府はワクチンの保管や接種を行う場所の選定や、接種に必要なクーポンなどの準備を進めるように自治体に求めているそうです。

商品ラインナップ

  1. カノウ冷機社製
    超低温フリーザー│DL-90s
    ¥616,000→¥440,000(税込)
  2. カノウ冷機社製
    超低温フリーザー│DL-140
    ¥792,000→¥550,000(税込)
  3. カノウ冷機社製
    超低温フリーザー│DL-230
    ¥946,000→¥660,000(税込)
  4. カノウ冷機社製
    超低温フリーザー│DL-300
    ¥1,056,000→¥770,000税込
  5. カノウ冷機社製
    超低温フリーザー│DL-400
    ¥1,188,000→¥880,000税込


   

関連するページ

ページ上部へ戻る