新型コロナワクチン最新情報

ワクチン接種はいつから?

「2月末、医療従事者先行接種」
新型コロナウイルスのワクチン接種について、厚生労働省が市区町村への説明で示した接種体制スケジュールは以下の通りです。
①2月末、医療従事者先行接種
国立病院機構などの公的病院の医療従事者1万人から2万人程度を2月末から行うことが想定されています。
②3月中旬、その他の医療従事者
次にそれ以外の医療従事者ら370万人への優先接種の開始が想定されます。
③3月下旬から4月、高齢者の接種
65歳以上の高齢者の優先接種

ワクチンの承認時期や供給の状況により変わる可能性があります。
【令和3年1月27日現在】
日テレNEWS参照

ファイザーのワクチンはマイナス60℃~80℃の超低温冷凍庫の保管が必要なこともあり、このような記事が出てから弊社の超低温冷凍庫のお問い合わせが増えております。

接種は無料?

接種は無料で、希望する人のみが受けれます。
対象年齢は16歳以上になる見込みで、原則として住民票がある市町村で接種を受けます。

商品ラインナップ

  1. カノウ冷機社製
    超低温フリーザー│DL-90s
    ¥616,000→¥440,000(税込)
  2. カノウ冷機社製
    超低温フリーザー│DL-140
    ¥792,000→¥550,000(税込)
  3. カノウ冷機社製
    超低温フリーザー│DL-230
    ¥946,000→¥660,000(税込)
  4. カノウ冷機社製
    超低温フリーザー│DL-300
    ¥1,056,000→¥770,000税込
  5. カノウ冷機社製
    超低温フリーザー│DL-400
    ¥1,188,000→¥880,000税込


   

関連するページ

 
ページ上部へ戻る