スタッフブログ

家庭の冷凍庫でドライアイスを保存するなら。

家庭の冷凍庫で出来るだけ長期間ドライアイスを

保存するなら。

①こんな小さな発砲スチロールを用意してください。

 

②ドライアイスを入れて。

S__13525002

 

③しっかりフタをして下さい。

S__13525007

 

④冷凍庫に入れる!!

S__13525013

 

⑤これで終わり!!

S__13525009

 

【解説】

ドライアイスは温度と空気、湿度などによってとけます。

発泡スチロールの中にドライアイスを入れる事によって

出来るだけ、空気に触れないようにします。

また、発砲スチロールを冷凍庫に入れる事で外気温

を冷たく保ちます。

 

ただし、ここまでやっても3日くらいで無くなります。

 ドライアイスを保管するのはヒジョーに難しいのです。

 

 







【業務用冷凍庫が必要な時はユウキへ!!】
↓下記にお電話下さい。
06-6562-2993

24時間対応熱血営業中!!

【超低温冷凍庫・超低温フリーザー】
[-60~80℃]
マグロやお肉、鮮魚の長期保存
ドライアイスの保管に最適です。

【無風冷凍ショーケース】 
[-25℃]
アイスクリームや冷凍食品の保管
お店の陳列に最適です。

もっと詳しく知りたい方は
↓やまちゃんをクリック
yamachan

↓ぽちっと応援よろしくお願いします。
banner_22

 

関連するページ

スタッフブログ

         
         
ページ上部へ戻る