お客様の声

沖縄県の水産会社さまが、-60℃の超低温冷凍庫『スーパーフリーザー DF-140D』を購入されました。

「沖縄で採れたイカをすぐに加工して、新鮮なまま保存したい」

沖縄県の水産会社の方からのお問い合わせでした。

こちらの会社は水産物を販売する会社で、長期保存用に-60℃の冷凍庫を検討されている方でした。

沖縄県ですので別途送料が10,000円ほどかかるのですが、何度か電話でお話させていただき、-60℃の超低温冷凍庫『スーパーフリーザー DF-140D』をご購入いただきました。

お届け先が沖縄県でしたので、出荷後、船便で10日程かかりました。

ご購入ありがとうございました。
 

『DF-140D』の特長は?

《冷凍マグロ保存実績No.1!! 中型モデル》
超低温に加え、省エネまで実現!!
食材の品質・風味・色を変えずに長期保存が可能な-60℃の中型133L、高性能タイプ。業務用なので、家庭用のフィッシュボックスに比べて耐久性や保冷性に優れています。

冷凍・保冷能力が高く、独自開発の冷却システムで省エネ効果も向上
業務用133L中型モデルで、電気代も月に3,000円程度です(消費電力量 108.43kwh/月)。中規模店舗や、少し多めに保管したいご家庭に最適です。

オリジナル冷媒採用により、オゾン層破壊係数ゼロで環境にも配慮
環境に配慮したフロン規制対応商品です。
 
《釣り人の方必見!!》
マグロやお肉、魚などの鮮魚の長期保管にオススメです。例えば、釣ってきて食べきれなかった魚を切り身のまま冷凍保存できます。133Lの中型モデルですので、70Lでは物足りない方にオススメです。ダイレイ製品は無風タイプなので、冷凍焼けもなく食材をみずみずしいまま保存できます。
 
《仕入れコストの削減!!》
時価で変動する仕入れコストの削減や、繁忙時間を避けた計画的な仕込み・生産と売り時に応じた販売、人員の有効稼働などが可能です。
 
《安全な食材の提供》
-60℃保存は、食材の脂肪の酸化と乾燥を防ぎ、たんぱく質の分解を抑えて鮮度を保つので、保存料や添加物を使用せずに、安心な食材・料理・商品の提供を助けます。
 

『DF-140D』の価格は?

メーカー小売希望価格 ¥380,000(税抜)
↓¥155,000 OFF!!
特別感謝価格 ¥225,000(税抜)
になります。
 

自信があるからこその保証!!

1年間のメーカー保証付きです。また、1年以降のアフターフォローも万全です。不具合が発生したときには、まずお買い求めの取扱代理店(有)ユウキにご相談ください。全国にあるサービス代行店から訪問修理に伺います。
 
 
 
沖縄県超低温冷凍庫をお探しの方!!
是非コチラ☟をご覧ください。

   

関連するページ

スタッフブログ

         
         
ページ上部へ戻る