マイナス80℃

  1. 内科クリニックの方がマイナス80℃の超低温フリーザー『DL-90s』を購入されました。

    福島県の医療関係者の方が新型コロナのワクチンの保存用に-80℃超低温フリーザーを購入されました。 11月中旬にアメリカの製薬会社大手のファイザーとドイツのバイオ企業のビオンテックが共同開発を進めているワクチンの有効性が95%以上と発表され、12月14日、アメリカでもワクチン接種が始まりました。 この...

  2. 12月14日、アメリカで新型コロナワクチンの接種がスタート!!

    「アメリカで14日、新型コロナワクチンの接種がスタート!!」 アメリカの製薬会社大手のファイザーとドイツのバイオ企業ビオンテックが共同開発をした新型コロナウイルスのワクチン接種が14日にも始まることになりました。  TBS NEWSより 【令和2年12月14日現在】 ファイザーのワクチンはマイナス6...

  3. 千葉県のクリニックの方がカノウ冷機製のマイナス80℃超低温フリーザー『DL-90s』を購入されました。

    医療関係者の方が新型コロナのワクチンの保存用にカノウ冷機製の-80℃超低温冷凍庫『DL-90s』を購入されました。 新型コロナのワクチンの情報が日々更新されています。 11月中旬にアメリカの製薬会社大手のファイザーとドイツのバイオ企業のビオンテックが共同開発を進めているワクチンの有効性が95%以上と...

  4. 病院の先生からワクチン用にマイナス80度の超低温フリーザー『DL-90s』をご注文いただきました。

    医療関係者の方が新型コロナのワクチンの保存用にカノウ冷機製の-80℃超低温冷凍庫『DL-90s』を購入されました。 11月18日にアメリカの製薬会社大手のファイザーとドイツのバイオ企業のビオンテックが共同開発を進めているワクチンの有効性が95%以上と発表されました。 英国ではファイザーのワクチンが臨...

  5. 東京都の医療関係者様がカノウ冷機製のマイナス80℃『DL-90s』を購入されました。

    医療関係者の方が新型コロナのワクチンの保存用にカノウ冷機製の-80℃超低温冷凍庫『DL-90s』を購入されました。 新型コロナのワクチンの情報が日々更新されています。 11月18日にアメリカの製薬会社大手のファイザーとドイツのバイオ企業のビオンテックが共同開発を進めているワクチンの有効性が95%以上...

  6. イギリス、ファイザーの新型コロナワクチン承認か!

    「イギリスでファイザーのワクチンが12月7日にも接種開始か」 アメリカの製薬会社大手のファイザーとドイツのバイオ企業ビオンテックが共同開発を進めている新型コロナウイルスのワクチンについて、イギリスの規制当局が数日以内に承認し、12月7日にも接種が始まると英、地元メディアが報じました。 まだ政府からの...

  7. 新型コロナワクチン、アメリカで12月11日にも接種開始か?

    「アメリカでファイザーのワクチンが12月11日にも接種開始!」 アメリカの製薬会社大手のファイザーとドイツのバイオ企業ビオンテックが共同開発を進めている新型コロナウイルスのワクチンの接種について早ければ12月11日にも始まる見通しが分かりました。 アメリカ政府でワクチンの開発や普及を主導する『ワープ...

  8. ファイザーのコロナワクチン、12月にも許可か!!

    「ファイザーのワクチンが12月にも許可か!」 アメリカの製薬会社大手のファイザーとドイツのバイオ企業ビオンテックは11月20日、共同開発を進めている新型コロナウイルスのワクチンについて、米食品医薬品局(FDA)に緊急時の使用許可を申請したみたいです。 米国で、新型コロナワクチンの使用許可の申請は初め...

  9. ファイザーのワクチン95%有効!!

    「ファイザーのワクチンが95%有効に」 アメリカの製薬会社大手のファイザーが開発を進めている新型コロナウイルスのワクチンについて、最終分析で95%に達したと発表されました。 数日以内に米食品医薬品局(FDA)に緊急使用許可を申請されるみたいです。 FDAの審査期間は数週間程度とみられ、承認されれば年...

  10. ファイザーのワクチンは温度管理が難しい。。。

    「ファイザーのワクチンは温度管理に課題が。」 アメリカの製薬会社大手のファイザーが開発を進めている新型コロナウイルスのワクチンについて、感染発生を防ぐ有効性が90%以上になったと発表されました。 【令和2年11月12日現在】 ファイザーのワクチンはマイナス80℃より冷たい温度で保管しなければならない...

ページ上部へ戻る